年中行事

1月

  • 歳旦祭

    1月1日 祭典:午前10時

    年始に当たり、皇室の弥栄と氏子を始め世界の人々の平安を祈る祭りです。

    お神酒やおしるこ、甘酒などのふるまいもあります。

  • 祈年祭(どんど焼き神事)

    1月15日 祭典:午前10時

    五穀豊穣・諸産業の発展を祈願する祭りです。

祈年祭(どんど焼神事)

2月

  • 少彦名命社例祭

    2月22日 祭典:午後1時

    境内社の祭りで、少彦名命様が薬を発明された事から、病気平癒を祈る祭りです。

少名彦命社例祭

4月

  • 春季例大祭

    4月15日 祭典:午前10時

    例祭は、神社発祥の日。

    秋の例祭と共に、年間祭典の中で、最も重儀な祭りです。

松阪神社

7月

  • 祇園祭宵宮(三社みこし渡御)

    7月中旬土曜日

    京都祇園の八坂神社で、疫病を願う都の人々により始まった祭りで、この地方には、今から約三百年前に伝わったとされています。

  • 祇園祭本日(氏子区域みこし巡幸)

    7月中旬日曜日

    氏子区域を御輿で巡幸します。

  • 祇園祭本殿祭

    7月中旬月曜日

    御輿渡御巡幸還幸祭。

  • 夏越祭(輪越祭)<人形・車形お焚き上げ式>

    7月25日 祭典:午後3時

    茅がやで編んだ輪をくぐることにより、無病息災を祈る祭りです。

祇園祭宵宮(三社みこし渡御)
祇園祭本殿祭
夏越祭(輪越祭)

10月

  • 四五百之森コンサート

    10月第2日曜日(雨天順延します。)

    秋季例大祭奉納コンサート。

    夕刻ライトアップされた森の中のコンサートは、実に幻想的です。

  • 秋季例大祭

    10月15日 祭典:午前10時

    例祭は、神社発祥の日。

    春の例祭と共に、年間祭典の中で、最も重儀な祭りです。

秋季例大祭

11月

  • 七五三祭

    11月15日 ご祈祷:午前10時~午後4時

    氏神様に、こんなに大きく育ちましたと報告し、7歳の女子、5歳の男子、3歳の近年男女は、お詣りされています。

    11月中は、いつでもご祈祷受付いたしております。

  • 初穂祭

    11月26日 祭典:午前10時

    秋の初穂を神様にお供えし、祈年祭でお願いした事に対する感謝の祭りです。

初穂祭

12月

  • 天長祭

    12月23日 祭典:午後1時

    今上陛下の誕生日をお祝いし、皇室の安泰を祈る祭りです。

  • 師走大祓

    12月31日 祭典:午後10時

    1年間の罪穢れを祓い清める祭りです。

  • 大晦日カウントダウン演奏会

    12月31日 午後11時30分

    年越し詣りの参拝客による、恒例の108回の除夜の太鼓が打たれ、カウントダウンと共に、松阪太鼓の演奏が始まります。

大晦日カウントダウン演奏会

毎月1日の行事

月次祭

毎月1日 祭典:午後1時

毎月1日の月参りの行事です。

月次祭

初辰祭

毎月最初の辰の日 祭典:午前7時

毎月最初の辰日の月参りの行事です。

初辰祭